MARCY FITNESS

論文・本・経験から得たボディメイク・ダイエットの情報を載せていくブログ

【加圧トレの効果とは?〘論文シリーズ〙】

前回の投稿と今回のテーマ紹介

 

前回は、筋トレしてる人のタンパク質摂取量について、論文を1つ紹介しました。

www.marcyworkout.com

 

今回は、加圧トレについての論文を1つ紹介します。

 

まず先に、論文シリーズを読むときの注意点をどうぞ。

 

■注意点■
①1つの事柄に対して1つの論文しか紹介してないので、鵜呑みにしないよう注意

②最後に書く感想は、個人的意見なので、信頼性は皆無と捉えてください

③1つの事柄にいくつか論文が溜まってから、僕が思う、結論を出そうかなと思っていますが、その結論も信頼性は、ないと捉えてご自身でも調べてみましょう。

 

 では、論文の簡単な詳細をどうぞ。

 

論文詳細

【時期】

 2019年の論文


【実験対象】

男性27人・女性12人の合計39人


【実験内容】

対象者を以下の4グループに分けて8週間トレーニングさせた。

①加圧トレーニン

②高負荷のトレーニング(1RM70%)

③低負荷のトレーニング(1RM20%)

④運動しない


【結果】

加圧トレーニングは、筋力(+11%)・除脂肪量(+6%)共に、運動しないグループと比べて向上。

 

ただ、最も筋力(+21%)・除脂肪量(+14%)を向上したのは、②のグループでした。

 

読んだ感想とまとめ

 

結構いい結果では、ないのでしょうか?

 

重いウエイトは、あまり気が進まないけど、健康のために、筋肉つけたいな~って方など、試してみてもいいんでは?

 

加圧トレーニングで、筋肉がつく原理としては、加圧による筋内環境の悪化により、酸素の供給量が減ることで、酸素が少なくても動くことが出来る、速筋線維(大きくなりやすい筋線維)が良く使われるようになるから」というのが、有力だと思います。

 

ただ、だからといってむやみやたらに締め付けるのではなく、ちゃんと資格をもったトレーナーさんのもとで行いましょう(笑)

 

まぁ、ただ個人的には、この論文では、普通の筋トレが、最も効果が高いようなので、トレーナーつけるなら、普通に筋トレした方がいいとおもう…(笑)

 

【参考文献】

Muscular Adaptations to Whole Body Blood Flow Restriction Training and Detrainin

 

今回のような筋トレ、ダイエットなどに有益な情報を、投稿していくので、下記のボタンから読者になって頂けると嬉しいです!

 

インスタグラムもやってます!
ダイエットの時の食事内容・筋トレ日記・ダイエット記録を投稿しているので、フォローして頂けると嬉しいです!

Instagram

 

 

 

お問い合わせ案内

 

パーソナルトレーニングの申し込み・その他質問等、下記のお問い合わせか、又はインスタグラムのDMから受け付けています!

筋肉をつけたい方・痩せたい方・姿勢を良くしたい方お待ちしております!